社長あいさつ

この度はブルドックソース株式会社にご関心を寄せていただきありがとうございます。また日頃より弊社製品をご愛顧いただき心より御礼申し上げます。

弊社は1902年、東京は中央区日本橋の小さな食料品卸として始まり、日本の洋食の歴史と共にソースひとすじに歴史を重ねて来ました。長年に亘り培って来た商品・信頼・ブランドは私どもにとりまして最も大切な財産です。

ブランドと言うとブルドックのマークを連想されるかも知れません。ブルドックのマークは皆様に大変親しまれておりますが、弊社の本当のブランドはマークではなく私達役員・社員の行動にあると考えています。私達の知恵や行動で、お客様に今よりももっと喜んで頂ける商品やサービスを提供して幸福感を味わっていただくこと、それがブランドだと思うのです。つまり、入社して間もない社員もベテラン社員も等しく、仕事を通じた日々の行動がそのままブランドを形づくっているのです。

この意味で私達は、弊社のブランドにいつも誇りをもって活動しております。皆さんが弊社で一緒に働かれることとなった時には、ブルドックの門をくぐったその日からブルドックブランド作りの一役を担っていただくことになります。

弊社はこれからも今までのソースの概念にとらわれない新たな事業領域にもチャレンジし、どこよりも安全安心で、どこよりもほっとする新しいおいしさを提供する企業であることを役員・社員一丸となって目指してまいります。

そして皆さんと共に企業も成長し、いつの時代にも食の幸せのとなりに寄り添う存在でありたいと願っております。

代表取締役社長 池田章子